血液検査機器

  • 血球計算機

    赤血球、白血球、血小板などを測定します。ごく少ない血液で素早く検査を行うことができます。貧血、炎症、感染などの確認ができます。
  • 血液生化学検査機

    肝臓、腎臓など様々な項目を検査することができます。炎症の度合いを示すCRPという項目も測定できます。血糖値や電解質、臓器の障害程度、などを確認することができます。

画像検査機器

  • 超音波画像診断装置(エコー)

    お腹の中や心臓を確認することができます。エコーは動きのある臓器を確認することに優れています。心臓の動きをリアルタイムに描出し、血液の流れも映像化することができます。
  • デジタルX線画像診断システム

    骨や空気を含む肺領域などをX線で確認します。

尿・糞便検査機器

  • 比重計

    尿の比重を確認する機械です。腎臓の機能を確認できます。
  • ウリエース

    尿の中に糖や蛋白、鮮血がないかを確認できます。
  • 遠心分離機

    尿中の成分を遠心力で分離させて細胞や結晶の確認をします。
  • 顕微鏡

    便の中に寄生虫の卵がないか、腸内細菌のバランスが乱れていないかを確認します。顕微鏡は便検査以外にも、血液や尿、皮膚や細胞など様々な検査で使用します。

特殊検査

  • 皮膚の検査

    鋭匙(えいひ)という金属製の器具で皮膚の表面をこすったり、セロハンテープを使用して、皮膚表面の細胞を確認します。場合によっては染色をして細胞を染め分けることもあります。
  • 眼科検査

    眼科の検査器具を使用し、光に対する反応や眼底の状態を確認します。

内科的治療

  • 内服薬や外用薬を使用して治療します。当院では、漢方薬やホモトキシコロジー、ティートリーオイル・ワセリン(抗菌・抗真菌作用が強い唯一毒性試験などの研究が行われている精油です)なども状況に応じて使用します。

外科的治療手術関連機器

  • 麻酔管理システム

    全身麻酔を行う際には全身状態を把握することが大切です。酸素飽和度や心電図で全身管理を行います。また麻酔中の体温低下を予防するため、手術台にはヒートマットが設置されています。呼吸が止まった際には呼吸管理を人工的に行う装置もあります。
  • 電気メス

    電気メスは小さな血管からの出血を固めて抑えることで、出血の少ない手術が可能になります。
  • 超音波スケーラー

    超音波スケーラーは歯石除去の際に使用します。超音波の振動を利用し、歯石を粉砕・除去します。また歯石を除去したあとは歯の表面がザラザラしており、歯石除去だけではその後余計に歯垢がつきやすくなりますので、ポリッシャーを使って歯の表面を綺麗に研磨します。
  • 中性電解水生成機

    処置や手術に用いる水をつくる装置です。除菌、消臭効果、保存性に優れ、皮膚への刺激を抑えた水になります。ウイルスなどの微生物に即効性があり、効果を発揮したあとは分解されて薄い食塩水に戻るため、人体や環境にやさしいのが特長です。膀胱洗浄や耳掃除などだけではなく、院内感染予防のためにも使用できます。

特別な治療

  • 漢方薬

    漢方薬と聞くと本当に効果があるのかな、と思われることが多く、また慢性的な病気に効くイメージがあるようです。しかし最近は研究が進み、科学的根拠に基づいて使用されるようになりました。西洋薬にはない作用も多く、生薬を組み合わせたものなので副作用もほぼなく、安心して使用できます。
  • バッチフラワーレメディ

    花を原料とした38種類のフラワーエッセンスです。心の感情に働きかけるものであり、諸外国でも広く用いられています。心の感情を健康に保つことで身体も健康にしよう、というものです。科学的根拠がはっきりしているものではありませんが、味もなく、副作用もないので安心して色々な組み合わせで飲んでいただくことができます。
  • ホモトキシコロジー

    欧米で広く使用されており、副作用が少なく使用しやすい薬です。様々な種類があり、適用範囲も広く、特に猫の慢性腎不全に効果が高いことが多く報告されています。
  • 温湿布(びわ蒟蒻・びわの葉エキス)

    びわの葉は古くから怪我や痛み、皮膚病など様々な用途で使用されている万能薬です。日本薬局方にもびわの葉は薬効の高い重要な生薬として正式に認められています。茹でて熱くなった蒟蒻(こんにゃく)をタオルにくるみ、「皮膚―びわの葉―蒟蒻」の順になるようにして腰などを温めます。保温効果の高いびわによって血行が促進され、体がぽかぽかします。関節痛やヘルニアなどに対応した在宅療法としてご提案させていただいています。びわの葉が手に入らない場合は、びわの葉エキス(びわの葉成分を抽出したもの)もありますのでご相談ください。
  • 直線偏光近赤外線治療器

    光の中で最も深くまで届く〝近赤外線レーザー〟を高出力で照射することができる光線治療器です。医療の分野でも整形外科やペインクリニックで注目を集めています。鎮痛・消炎効果と自分で病気を治そうとする能力を引き出す効果があります。ヘルニアや関節痛などの痛みでお困りの際にはおすすめの方法です。
  • 伝医水

    水に電界をかけて生成する水です。電解の働きで水分子の組成を整列させ、それによって生じる振動によって歯石を取れやすくしたり、歯垢がつきにくくする等の作用があります。また、口臭予防にも効果があると言われています。

〒811-1242 福岡県筑紫郡那珂川町西隈1-12-2 TEL 092-408-2096 Copyright © むく動物病院 All rights reserved.

むく動物病院は、福岡県筑紫郡那珂川町にある動物病院です。犬、ネコ、エキゾチックアニマルの診療をおこなっています。
むく動物病院は、県道385号線通りの西隈1丁目にあり、那珂川町のほか、福岡市の南区、早良区、春日市、大野城市にお住まいの皆様にご利用していただきやすい動物病院です。
むく動物病院は、朝7時からお預かり受付をおこなっています。午前の診察は9時から、午後の診察は16時からとなっており、合間の時間帯ならびに土曜の午後は、手術のほか往診もいたします。